ホーム > ソフトウェア

ソフトウェアのアーカイブ

MSI U270を買ってUbuntu 11.04 をインストール

ノートパソコンが壊れたので、新しくMSIのU270を買った。
公式スペック
AMDのFusion APUでグラフィックが強い。USB3.0あり。でもなぜかこの機種はバッテリーが激弱。基本ACでの使用になると思う。
メインはLinuxで使いたかったので、早速入れてみた。

HDDは元からCドライブにWindows7が入っていて、空のDドライブにデータを入れて欲しそうな名前が付いているので、Dドライブをパーティションごと削除してUbuntu入れることにした。

まず忘れちゃいけないのがRestore Disk作り。Windowsのデスクトップに置いてあるMSI BurnRecoveryを実行して、リカバリディスクを作る。詳細オプション的なところでISOイメージとしても吐き出せる。ディスクドライブが無いんだから最初からISOにして欲しい。。
リカバリディスク作成が終わったら、さらに念の為ドライブ全体をClonezillaでバックアップしておいた。

UbuntuインストールはUSBメモリから難なく終了。

OSインストール後はSuperOSリポジトリをインストールして、主要なアプリを入れて、Firefoxにプラグイン入れて、ひと通りの設定をしておく。
なぜか、デフォルトという名前のキーリングが作成されてしまうので、「パスワードと暗号鍵」からデフォルトを削除して、loginをデフォルトに設定する。
それから、無線LANの接続設定で、すべてのユーザーに使用可能にするチェックをつける。
これらをしないと、ログオンの度にデフォルトのキーリングのロックを解除しなきゃいけない。めんどい。

内蔵のWebカメラが認識できないという書き込みがどっかにあったが、Fnキー+F6でWebカメラ有効にすれば、普通にSkypeで使える。
SDカードリーダーが未だに認識出来ていない。その他は問題なし。

もちろんWindowsの方もちゃんと生きてる。使わないけど。
OS無しモデルがあればよかったのにな。。

Android用WordPressアプリ

Androidからここを更新するのが面倒でしたが、Wordpress公式アプリで簡単にできました。
これで猫がひっくりかえったらすぐに更新できる!
最近ノートPCが壊れたけど、しばらく買わなくても色々なんとかなるな。AMDのAPUが気になるけど。

image

作りたいソフト

最近コード書いてません。
微妙に欲しいものはあるんだけど。

  • 複数画像のバッチ処理 : 複数画像に同じような画像処理をすることが多い。
  • 画像Viewer : PicasaのViewerが惜しい。殆ど文句無いから作んないかもな。
  • WindowsMobile用家計簿 : PCと同期。大きなテンキーインターフェースが欲しい。
  • 回転LEDディスプレイ : なんとなく。

ホーム > ソフトウェア

カレンダー
« 2018 年 9月 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最近の反応
メタ情報

ページの上部に戻る